本文へスキップ

「サイパンで特別な思い出を」アクアデルレイのダイビングスタイルなら可能です

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.010-1-670-233-7040

ご予約はこちら

サイパンダイビング日記過去ログ

前のページへ戻る
2005/6/30(木)

あいたたた〜・・・
ごめんなさい・・・ぱんだ!


さいぱんだっ!!!
(開き直りが大事です)


今日は午前に、グロット&ラウラウへ。
本日のお客様は、お二方共にインストラクター。
(お一人は、コースディレクター)

マクロ狙いのグロット、リクエストはアイツです。

え〜、結論から先に言いますと・・・

私テル、思いっきりハズしました!・・はい。

水深 ん十メートルで‘イヤ〜な汗‘ 噴出です。

アイツ、すっかり姿を消していました。

2ダイブ目のラウラウは、浅い水深でダラダラと・・・。


いや〜、それにしてもアイツにはやられた〜・・・。

‘毎日そこにいるとは限らない‘

・・・生き物ですからね・・魚さん。



ちなみにアイツとは・・・







サイパン
(by teru)

皆様ご存知、ヘルフリッチ。
この固体の生息する水深・深さ、これを高さに変えると・・・・

10階建てのビル・・・くらい?

条件が揃ったときのみ、会いに行きます。


2005/6/29(水)

今日は快晴〜っ!

午前に2ボート。
今日こそ・・・今日こそ・・と、
可愛いアイツに出会うべく、頑張ったものの
可愛いアイツには出会えず・・・。

・・ハダカハオコゼに主役の座は奪われました。

午後からは時間が出来たので、
現地新聞を買いまくり&読みまくりました。
(一紙は毎日読んでいるのですが・・)

どの新聞もトップ記事は、一昨日の
天皇皇后両陛下のサイパン慰霊訪問。

日本の天皇(emperor&empress)の訪問とあって、
浮かれた論調・文体は無いものの・・・

‘島をあげて、心の底から歓迎させていただきます‘

・・・といった内容。
サイパンが ‘親日‘ であることを再認識させられました。


2005/6/28(火)

雲多目・・・

今日は午前に2ボート
ナフタンを予定していたものの、ウネリが・・・
ウネリはそれほど大きくなかったものの、
‘無理せず・・‘
ということで、パイプ&アイスへ。

パイプでは、
ひたすら・・そりゃ〜 も〜 ひたすらに
リュウグウベラギンポの撮影です。
1秒あるかないかのシャッターチャンス・・・。

お客様の出来は如何に・・・

2ダイブ目のアイス。
私テルの狙いはズバリ!
・・・・フリソデエビ。

がしかし!
一向に遭遇できず、潜水時間50分経過。
しかも目の前には、浮上ロープ。

でも、諦めません・・・。

最後の最後、ようやく出てきました!

キンチャクガニが!・・・あれ?

このキンチャク、なかなかの洒落ものでした。
持っているボンボンがキ・イ・ロ♪。
(はじめて見た)

キンチャクガニ、体色のカラーパターンは無いものの
手に持つイソギンチャクのカラーパターンは数種類・・のようです。

今後、時間を見つけて、
カラーパターンを撮影してみます。
(有能な助手が必要)

*6月28日

1)天皇皇后両陛下の慰霊訪問&御帰国。
2)日本航空(JAL)の株主総会。
(成田ーサイパン、運休か廃線か)

サイパンにとって、歴史的な1日・・と思います。

サイパンー関空便・・・JALに代わり、ノースウェスト航空の就航決定。
サイパンー成田便・・・JALの継続就航か、廃線.
(by サイパン知事)

テルの希望
・・・・全日空(ANA)、飛ばしてくれませんか?


2005/6/27(月)

久しぶりの雨・・・
(ホコリっぽさ一掃)

今日は午前に2ボートで、テニアンへ。
雨に打たれながらの道中、海況は まずまず。

フレミングでは、ここ暫く話題の‘あいつ‘の撮影を。
流れが強いので、

‘流されちゃったかな〜・・‘

などと考えておりましたが、
流れに負けぬよう、
‘むむむ〜‘と、
岩陰で踏ん張っておりました・・それがまたかわいい。

テニアングロットでは、
赤いキンチャクを持つキンチャクガニの撮影を。
(イソギンチャク2つとも赤)

なかなかの洒落者でした。

さて、皆様ご存知の通り
本日、天皇皇后陛下が到着されました。

万全の警備体制のサイパンです。
FBIから数百名・日本からの警備が数百名・
サイパン警察は総出です。

昨日グロットの帰りにバンザイクリフで遭遇したサイパンの警察官達・・
打ち合わせを行っていたようですが、その装備が凄かった・・・。

防弾チョッキはもちろん、ライフル装備してました・・全員。
(横には装甲車も・・・)
・・・兵隊かと思いました。

明日、晴れますように・・・。

*歓迎ムード一色のサイパンです。
(サイパンの現地人は親日)

Northern Mariana will welcome its most important visitors to date:
Japan’s Emperor Akihito and Empress Michiko.
(現地新聞より抜粋)

2005/6/26(日)

今日も快晴〜っ!

午前2ボート・午後1ビーチの1日。
ボートはアイスを考えていたものの、
‘透明度がた落ち‘
の情報を受け、悩むこと数分。

そこで、本日のボートキャプテン小松さんが一言・・・

コーラルオーシャン行ってみる?

コーラル〜は、ダイビングポイントではないのですが
過去に数度、入ったことのあるポイント。

ダイビングポイントじゃないけど潜っちゃう!

・・楽しいのです・・・ワクワクするのです。
(水中の詳細は、書きません)

で、2ダイブ目はパイプへ。

リュウグウベラギンポだらけ・・・。
テンスはすっかり巣立って・・・。

午後からのグロットは、流れ少々・波少々の中
のんびり、だら〜〜っと。

Tさん御一家!
(お父さんは日本でお留守番)

お母さん!・・・9月にお会いしましょう!
お姉ちゃん!・・・次回は、○○と!(3年後ね)
妹さん!・・・結婚式まであと4ヶ月!お父さんに優しくね!



*明日は、天皇皇后両陛下のサイパン慰霊訪問。
サイパンにとって、歴史的な1日となります。


戦時中にサイパンで亡くなられた日本人、約5万人。
・・・みんな、喜んでいるだろうな〜
・・・嬉しいだろうな〜

私テルもなんとなく・・なんとなく嬉しく思います。


2005/6/25(土)

腕の見せ所・・・。

快晴です。
本日のお客様は、当店のリピーター様でもあるT家族。
アドバンスの取得も当店。
(お母様は、任意で小さな三角を描き・・・)

で、今回のリクエストは・・

‘変な・一風変わった生物の写真を撮りたいです!‘

私テル、腕の見せ所です。

ラウラウでは、可愛いあいつ(巨大キンチャクガニ)

リュウグウベラギンポをご案内。

リュウグウ〜・・美しいです。

午後からはテニアン。
フレミングでは今話題の‘イザリウオ‘

カミソリウオ(久しぶり)の撮影を。

テニアングロットでは、キンチャクガニ2パターンをご案内。
(色が違うのです)
フリソデエビは、発見するものの撮影に至らず・・・。
セソコテグリは撮れたかな?

充実のダイビングでした。

明日は、午前に2ボート予定。

・・さて、何をご案内致しましょう?

2005/6/23(木)

今日も晴れ!

今日は久しぶりに体験ダイビングを担当。
賑やか・仲良し女性2名様。
30分から1時間の練習の後、ラウラウへ。

練習のときこそ、少々怖がっていたようですが
ラウラウの水中では、のびのびと・・・
(少々透明度が落ちていたのが残念)

海から上がったお客様の一言

‘楽しかった!何でもやってみるもんだ!‘


その通り!
(byテル)

ノンダイバーの皆様、是非一度
海の中を覗いてみてください。

そこは‘身近にある未知の世界‘です。
アクアデルレイがお手伝いさせていただきます。



今日の文は、きれいに まとまりました・・・か?。
・・・いかがでしょう?


*さて・・私テル、明日は事務仕事。

アレやって、コレやって・・・
あそこ行って・・・あっち行って・・・

・・・はぁ〜、海行きたい。

2005/6/22(水)

関西の皆様〜っ!
ニュースです。

気がかりであった、10月1日以降の関空ーサイパン便。
どうやら、JALは10月1日以降、飛ばないようです。

・・・そこで!
やってくれました、ノースウェスト航空!
以下、本日入りました情報を抜粋。

ノースウエスト航空、日本/サイパン間で新規運航を開始へ
大阪/サイパン間で ノンストップ便をデイリー運航
>
ノースウエスト航空は本日6月21日、
大阪と北マリアナ諸島のサイパン間で、
新たにノンストップ便のデイリー運航を開始すると発表しました。
>
大阪からの新路線は2005年10月1日運航開始予定で、
大阪からの既存の3路線に加わることになります。

「日本と北マリアナ間での新路線開設は、
当社の貴重なアジア・太平洋地区の変化する 顧客の
旅行ニーズに対応していく当社の方針に沿うものです」と
ノースウエスト航空のローラ・リュー国際マーケティング・営業担当副社長は
語っています。

ノースウエスト航空の大阪 - サイパン新路線
便名       出発       到着
     82*         8:35 p.m.   1:15 a.m.
>
ノースウエスト航空のサイパン - 大阪新路線
便名       出発      到着
    81*         6:20 a.m.   9:00 a.m.



ノースウエスト航空の新路線にはボーイング757-200型機が就航します。
同機はワールド・ビジネスクラスが20席、
コーチクラスが162席となっています。
新路線のチケットはインターネット

ノースウエスト航空の予約センター(0120-120-747)
あるいは旅行代理店で購入できます。

・・とのことです。

有難う、ノースウェスト!

♪アイ ラブ ノースウェスト♪

・・・で、成田ーサイパン便はどうなったのかな?
・・JALさん

2005/6/21(火)

雲多目ながらも、概ね晴れ。

今日は午前に2ボートで目指せ!テニアン。
道中は、うねり大でした。

1ダイブ目はテニアングロットへ。
昨日出会ったフリソデエビ夫婦をご訪問・・・。

・・・留守でした。
(移動した可能性も・・)

その後、昨日とは違うフリソデさんに遭遇。
フリソデエビ、ようやく増えてきたかな・・・

キンチャクガニは、大中小・・・。

2ダイブ目はダンプへ。
流れ少々・カメ多数でのんびりダイビング。

午後からは、ラウラウへ・・。
だら〜っと、潜ってきました。

明日は、午後から1ビーチ・・・かな?


*キンチャクガニについて、ふと思いました・・・

大人のキンチャクガニは、‘ほぼ全て‘
白色のイソギンチャクを持っています。

ところが・・・
子供のキンチャクガニでは、数匹に1匹が
色違いのイソギンチャクを持っているのです。

その色は、大体が紫(赤)と白。

成長するにつれ、
白くなるイソギンキンチャクなのでしょうか?

・・・今度調べてみます。


2005/6/20(月)

南の島へ♪

今日は午後から2ボートでテニアンへ。
サイパンには10数回来るものの、まだテニアンに行っていない
というKさん&Tさん
(当店のリピーターのお客様)

朝から妙に風が強いので、半分諦めていたのですが・・・
気付いてみればテニアンに到着。

フレミング&グロットへ。
フレミングといえば、ここ数日話題になっていた
‘あるアイドル‘が目撃されているポイント。

いました・・・イザリウオ
(オオモンイザリウオ?・・らしい)
紫色の体色・所々に赤の斑点・コケなんかも生えています
大きさは、15〜20センチほどでしょうか・・・。

とにかく・・・可愛い。

テニアングロットでは、のんびり潜るものの
次々にアイドル達が登場。

大中小のキンチャクガニ・・・
で、久しぶりの・・・フリソデエビ・・しかも・・つがい(2匹)。

フリソデエビのあの動き、いつ見ても愛らしい・・・。

いや〜、今日も楽しかった!

明日も午前にテニアン予定。

*本日のお客様Kさん、携帯電話が鳴りっぱなしです。
(会社経営者なのです)

海に浸かりながら、
日本に居る部下に指示を出すKさん。

‘仕事を忘れる事が出来るのは、海の中だけや・・‘

・・カッコイイ。

2005/6/19(日)

充実しております。
さぼりましたね・・更新・・2日間。

昨日は午前にラウラウ・午後からナフタン&アイスへ。
そして今日は、午前にグロット2ダイブ。

いやはや・・・楽しませていただきました。
今回のお客様は、麗しき女性4人組。

日常会話のいたるところに小ネタが・・・。
(数分に一度の小ネタ)

水道水がぶ飲み・M字・
パクパク・色は茶色〜♪・〜オブジョイトイ・・・

とにかく笑いの絶えない仲良し4人組でした。
サイパンの海、満喫していただけた様で嬉しい限り。

私テルも皆様の小ネタで楽しませていただきました。

いや〜、楽しかった♪

さて、明日は・・・
昨晩開かれたダイビング組合の議事録を作成せねば・・・。

あっ!筋肉リーダー!
(本日のお客様のリーダー)
チーム名考えるの忘れてたっ!

2005/6/16(木)

ーJAL全便運休に関してー

‘10月1日よりJAL全面運休予定‘のニュースを受け、
当店リピーターのお客様から
‘どうなっちゃうの?‘
といったメールを多数いただいております。

先日、サイパン政府・知事を筆頭とする第1次陳情団が
JAL本社への陳情、国土交通省・北川大臣との面談を行いました。

本日、第2次陳情団が日本に向かいました。

明日から日本で開催されます‘旅行サミット‘の場で、
日本のメディアに大々的に今回の件を訴える予定です。

JALがサイパン便運休を発表してから
数週間が経過しました。

当初この発表を受け、動揺しきっていたサイパン政府でしたが、
ここにきて論調が変わってきた様に思います。

本日付の現地新聞において・・・

訪日する知事に対し、日本人商工会議所がアドバイス&要望

express a final notice to JAL
not to come back to the CNMI in the future.

新聞の前後の文脈・入っている情報からすると・・・

1)サイパン政府としては運休は認めない、運休ではなく廃線を。
(路線枠を維持したままの運休では、他の航空会社が参入できない)

2)2008年以降、羽田からの国際線が許可になるが、
今回の件で、ある程度の措置をとらないのであれば
(関空便だけでも飛ばし続けるという様な)
今後一切、JALのサイパンへの乗り入れは許可しない。

政府は、他の航空会社への働きかけも熱心に行っています。

・・・サイパン政府、強気です。

でも本音は、JALに飛んできてもらいたいのです。

サイパンに住む我々日本人・サイパンの海が好きなダイバー、
皆そのように思っていることと思われます。

そこで、日本に住む皆様にもご協力をお願いしたく思います。
以下のURL(jal HP)より、皆様の意見をお願いいたします。
(記入事項が多いのですが・・・)

ご協力をお願いいたします。


はぁ〜、いっぱい書いた・・・疲れました。


2005/6/15(水)

幸せ一杯・夢一杯!

今日も快晴の下、朝から夕方まで
ず〜っとダイビング!

午前にボートでオブジャン&パイプへ。
で、午後からはディンプルへ。

昨日今日のお客様は、皆様60歳オーバー(6名様)。
デジカメやらデジビデ(デジタルビデオ)なんかも
水中で使いこなしてます。

ダイビング合間の休憩時間には、
色々な話が聞けて楽しかった。

あるお客様の一言。

‘日々の健康管理は、ダイビングを続けるため‘



・・・かっこいい。


2005/6/14(火)

太陽燦燦・蒼い海・・・

今日は午後から海へ。
2ボートでパイプ&アイスへ。

お客様のリフレッシュダイブとして潜った今日のパイプ・・
・・・蒼かった〜。

2ダイブ目のアイスでは多少透明度が落ちたものの
・・・エイ9匹!
(流れ少々)

さて、明日午前に2ボートダイブ。

強烈な太陽の下でのダイビング・・・
分刻みとなるスケジュール・・・
(お客様にはのんびりしていただけます)
明日の準備を始める頃には既に外は暗く・・・

幸せを感じる瞬間です。

今日も潜った!
明日も頑張っちゃうよ!



・・・で、帰宅後のビールが
異常に旨い・・ピッチ早い。

2005/6/12(日)

快晴!

昨日は、ラウラウ2ダイブ。
イロブダイの撮影のみです。

作品のできは如何に?

夜は、Hさんにお誘いいただき夕食へ。
様々な話が聞けましたね〜・・楽しかった。

で、今日は午前中こそちょっとだけ仕事を・・・。

午後は・・・
え〜、只今の時刻13時50分。
・・既に自宅です。

さ〜て、これからビールを飲みながらの読書タ〜イム!
(マンガじゃないですよ・・)

・・・活字大好きなんです。

2005/6/10(金)

雲多めの1日

Hさんと午前にラウラウへ。
午後からは2ボート。

ラウラウでは
オドリハゼをメインに、あとは行き当たりばったりでいきますか・・・
イロブダイの子供の撮影もしたいですね〜・・・。

などとセッティングしながら、被写体の相談を・・・。

エントリー後間もなく、マダラタルミの稚魚に遭遇。
で、軽〜く撮影。

ある程度の水深に達したところで、オドリハゼの撮影スタート。
1固体・2固体・3固体・・・
・・・少々、数が少ない。

ここで、オドリハゼの撮影をしていたHさんに異変。
オドリハゼを案内した場所から動かない・・・。
(いつもは、数分間の撮影の後に別固体の撮影)

?と思いながら近づいたところ、Hさんが一定方向を指差し・・・。

イロブダイの子供でした。

久しぶりに見るイロブダイの子。

可愛い・・とにかく可愛い・・・可愛すぎる。
(大きさは2センチほど)

サイパン
(画像データがないので、ネット上から勝手にコピーしてみました・・)

明日、再びラウラウへ。

お願いだから、同じ場所にいてちょうだい!



ちなみにイロブダイの大人(成魚)は・・・










いろぶだい
(またまたネット上から・・・)

・・・ちっとも可愛くない。

2005/6/9(木)

今日は海へ・・・

快晴の1日。
午前に2ボートでナフタン&オブジャンへ。
本日のお客様は、当店のリピーターのHさん。
ワイド用カメラも持ってきていただいておりますが
出番無し・・・マクロのみで行きました。

準備体操がてらのナフタンでは、軽〜くマクロ撮影。
Hさんの大好きなキンチャクガニに遭遇するものの
撮影体勢までは至らず・・・

オブジャンでは、各種カエルウオの撮影をメインに。
中盤、キンチャクガニに遭遇するものの
あまりの小ささで撮影に至らず・・・
(数ミリでした)

明日は、午前1ビーチ・午後2ボート。

フリソデエビをご案内したいのですが・・・。

2005/6/7(火)

やり出したら止まらない
ーPART2−

引き続き快晴のサイパン!
こんな日は笑顔でダイビング!
・・と行きたい所ですが(涙)。

私テル、ショップでジットリです。
(タツヤは今日も海)

先日、‘タンドラいじり‘が止まらなくなっておりましたが、
またしても・・・。

ACE(日本で言うDIYのお店みたいなもの・なんでも売ってます)の
カー用品売り場で気になる商品を見つけ・・。

‘COMPOUND‘・・・???
($10ほど)

未知の商品・単語に出会った時は・・・・とにかく調べる!
アルファベットのつづりを思い出しつつ英和辞書を・・・。

その後、ネットを使って更に情報収集。
納得いくまで調べる!

結果、‘COMPOUND‘購入決定〜!
(日本では数十種類あるようですが、ACEでは一種類のみ)

車好きの方ならご存知かと思われる‘コンパウンド‘。
試してみましたが、なかなか・・・でした。
(マニアックな内容になるかと思われるので詳細は書きません)

それにしても、車関係の世界は奥が深い・・・。
車好きなお客様の‘熱い語り‘・・納得しました。
(ネット上でも膨大な量の情報があふれて・・・)

・・・

・・・え〜、今日のサイパン日記・・・
そろそろまとめたいのですが

・・・まとまりません。


よって・・強制終了。

夕日
今日もきれいな夕日です・・・
2005/6/5(日)

やり出したら止まらない・・・。

私テル、快晴の元
今日も干上がっておりました・・・。
(タツヤは体験ダイビングで海)

午前中は、ショップ内にて‘なんだかんだ‘と、事務仕事。

あ〜、海に行きたい・・・。

で、ランチ後にはすっかり時間をもてあまし
(銀行も経理事務所も休みなので)
何をしようかな〜・・・と、うろうろと・・・。

結果、午後はず〜っと
タンドラの下に潜り込んでの作業。
(3時間ほど)

足回り・フレームのコーティング
(サビ除去&サビ止め&コーティング)は
業者に依頼する予定でしたが、結局自分でやっちゃいました。

これで2年は大丈夫・・多分。
(次回は業者に依頼します・・・相当に面倒)

さて、明日は・・・

う〜、海に出たい・・・

2005/6/3(金)

メンテナンスは自己流で。

う〜ん、ここ数日暇ですね〜。
JAL、既に運休?
・・って思っちゃうほど、暇です。

確か、数ヶ月前も今回同様、暇な数日間が・・・
その時は、FORDのリアバンパーを下ろしメンテナンスを。
(バンパーが最もサビの影響を受けるのです)

と、言うことで・・今回はタンドラ。
‘そんなに、さび出てないでしょ!‘
と思いつつ、バンパーを下ろし点検したところ・・・。

・・・ちょっとショックでした。

慌てて、化学薬品・コーティングスプレー・ヤスリ・筆を買いに・・・。

午後、ず〜っとタンドラに掛かりっきりでした。
・・・もう完璧です。

出来うる事なら、フロントバンパーも
外してメンテナンスしたいのですが・・・

エアバック飛び出しそうなので、やめてます。

・・・でも、はずしたい。
(エアバックって、衝撃をどこで感知するのでしょう?)


私テルにとって、
タンドラは特別に思い入れがあるのです。

数年前、突然アクアデルレイのオーナーとなったものの
手元にあったのは、数十本のタンクとボロボロのレンタル器材。
(お金はなかったです・・ハイ)

車両にいたっては、
ボロボロのトラック(悲惨)2台&朽ち果てたハイラックス。

半年間、何とかそのままの体制で営業を続けたものの・・・。
(そうせざるを得なかったのですが・・・)

‘清水の舞台から飛び降りる‘
つもりで購入したのがタンドラでした。

タツヤ入社後、暫くタンドラはタツヤに任せておりましたが、
数週間前から私テル担当に・・・。
(テル、fordに飽きただけ)

そんなタンドラ、久しぶりにその雄姿を!










































タンドラ
(by IT課長)

‘え!?・・カッコ悪〜・・・‘
(BY TERU)



*ここ数日、台風4号の影響でビーチポイントが相当に荒れています。
(4号は、既に遠ざかりつつあります)

テルのブログ

テルの今日のサイパンBLOG

ほぼ毎日更新中!

information店舗情報

店舗写真

information店舗情報

アクアデルレイサイパン

ガラパン主要ホテルから車で3分 TEL.1-670-233-7040 →アクセス

マリアナ政府観光局

informationマリアナ政府観光局

アクアデルレイはマリアナ政府観光局および北マリアナダイビング事業者組合の会員です

各種カード使用できます

informationマリアナ政府観光局

海外旅行の最新情報 地球の歩き方

アクアデルレイは『地球の歩き方サイパン編』掲載店です
マリンダイビングweb
ダイビング情報ポータルサイト『ダイブネット』